POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介

【スポンサーリンク】

音楽雑談

リサイタルの伴奏終演と音楽への取り組む気持ちを新たにしてくれた「蜜蜂と遠雷」

田中玲子ユーフォニアムリサイタルVol.11無事に終演いたしました。恩田陸さん著の「蜂蜜と遠雷」が演奏に対しての初心を思い出させてくれました。

昔やったことのある面白い管楽合奏曲

実際に演奏したことのある管楽セレナード(ドヴォルザーク)と13管楽器のためのセレナード(R.シュトラウス)をご紹介しています。合奏において必須な「バランス感覚」を養うのに最適な楽曲です。

英国式金管バンドの勧め

一般的になじみが薄い(かもしれない)英国式金管バンド。「金管楽器ばっかりの合奏体はうるさいんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、私はその魅力はpの表現だと思っております。

モチベーション下がり気味…だけれども 「銀の龍の背に乗って」

ちょっと弱気になっているときに、元気づけてくれる曲です。

吹奏楽曲!? ゾルタン・コダーイ作曲 組曲「ハーリ・ヤーノシュ」より「ウィーンの音楽時計」

コダーイ作曲、「ハーリ・ヤーノシュ」から「ウィーンの音楽時計」のオーケストレーションの面白い点をご紹介しています。 フルオーケストラの組曲でありながら、この曲においては、弦楽器と低音楽器が黙ります。吹奏楽編成の楽曲ととらえられるでしょう。

Hello Again ~昔からある場所~

なんと、夏風邪をこじらせ、2週間以上絶不調の田丸です。 昨日は職場からほぼ強制帰宅で、ほとんど1日中寝ていたにもかかわらず、いまだ体調悪いまま… 咳が止まらないのです。鼻水も酷かったんだけれども、こちらはちょっと良くなってきました。咳が酷いと夜…

本当は種類が一杯!? 音部記号と移調譜の話 後編

意外と奥深い、移調譜の話。in Bb, in F, in Ebだけではございません。 トロンボーンやテューバにも移調譜があるのはご存知ですか?

本当は種類が一杯!? 音部記号と移調譜の話 前編

五線の左端の記号は、ト音記号とヘ音記号の2種類しかない。と信じて疑わないあなたへ送る音部記号の世界。 なぜ、ト音記号とヘ音記号が残ったのか?という個人的な仮説を交えて説明しています。

rit.とriten.の違いはなあに? 間違いやすい音楽用語

似たような意味に思える音楽標語、でも実はそれぞれニュアンスが異なっています。今日はそんなお話です。

くるみ割り人形のスコアから読む倚音の例と効果

くるみ割り人形の楽曲を使って、盛り上がりを形成する倚音の使の効果を体感してみましょう。スコアと音源で解説しています。

はてなブログ、JASRACと歌詞利用の包括契約締結

はてなブログでJASRAC管理楽曲の歌詞が合法的に使えるようになりました! 使いたい歌詞がJASRAC管理楽曲か否かの調べ方を載せております。

Bは”ベー?”ドイツ音名

アーベーツェーデーエーアーハー…吹奏楽部に入部して面食らうことの一つではないでしょうか?ドイツ音名。そのメリットとは? シはなぜHなのか?

感動する演奏とは

たまたま、アマチュア合唱を鑑賞する機会に恵まれました。感動とは何を根拠に起きるのでしょうか?そんなことを考えてみました。誰しも、誰かの心を動かせる!

くるみ割り人形で聴くバスクラリネットの魅力

バスクラリネット使いの名手であったチャイコフスキー。くるみ割り人形の音楽の中にはバスクラの美味しい箇所がたっくさんあります。この曲を聞いてバスクラの可能性を知り、地位向上を訴えましょう!!!

ピアノのあのペダルの機能は何?

普段何気なく使っているピアノのペダル。左側のペダルの意味は?何本だったっけ?という疑問にお答えします。 昔のピアノと現代のピアノのダンパーペダルを比べた記載もあります。

海の詩「海はなかった」の伴奏について

人気の合唱曲「海はなかった」のピアノ伴奏について、ポイント解説をしています。 伴奏者のみならず、歌い手さんも、伴奏がいまどういった役割をしているかを知るのは有用ですよ。

吹奏楽におけるファゴット

吹奏楽におけるファゴットの使い方について。 過去のオーケストラの名曲からファゴットのポテンシャルをご紹介しつつ、吹奏楽での地位向上を願っている記事です。 ファゴットの美味しい吹奏楽曲もご紹介。

吹奏楽におけるコントラバス

アレンジャー視点で、吹奏楽におけるコントラバスの重要性を説いています。 響きの面ではもちろん、ライブにおいて、コントラバスがいるメリットにも触れています。

三好達治作詞 木下牧子作曲「鴎」

三好達治作詞、木下牧子作曲「鴎」の楽曲を元に、歌詞解釈について感じたことを書いています。

金管楽器と木管楽器の違い!?

金管楽器と木管楽器の違いの秘密は歌口にあり! これで金管楽器と木管楽器の見分けは完璧です。 後半では、ちょっと珍しい金管楽器をご紹介しています。

セブンイレブンのマルチコピー機で楽譜プリント コピー機マメ知識

ヤマハの「ぷりんと楽譜」をセブンイレブンのマルチコピー機で「購入&プリントアウト」する方法を画像つきで解説しています。 コンビニで買うメリットとデメリットも

懐かしの曲「栄光のすべてに 」

コンクールで演奏した、昔懐かしのスウェアリンジェンの楽曲のご紹介。 Ebクラリネットが編成に含まれないことに関する考察を書いてみました。

客観的な視点 Mix/Masteringと音色etc...が弱点か?

Frekulの運営会社である、株式会社ワールドスケープの代表取締役である、海保けんたろーさんがTwitterでオリジナル楽曲にコメントを下さるというツイートをされていたので、思い切ってリプライをしてみましたー。 あまりに返信が多かったらしく、現在は条件…

ひょんなきっかけで知るSpotify 自作が配信されていた!?

音楽やストリーミング配信を楽しめる、Spotify。なんと、そこで拙作が配信されているのを見つけました。 Vivid Brass Tokyoの甘いサウンドを無料で聴ける!?

移調奏のコツ…???

個人的な経験を伴って、移調奏を習得するコツを記述してみます。 早道…は実際のところはなく、ひたすら練習に限るかもしれません。 全調の音階と音階構成音の機能だけは覚える必要があると思います。

作曲を始めたきっかけは…

初めて曲を作ったのは幼稚園生のとき(?)中学生で使ったスーパーファミコンの音楽作成ソフト、買ってもらった高価な機材… 細々とではありますが、仕事としてやれるようになった現在にいたるまでを振り返ってみました。子供のころの夢は案外叶うのかもしれま…

楽器紹介にもってこい木管五重奏による「山の音楽家じゅんばん協奏曲」

木管五重奏のコンサートピースをご紹介。 「白鳥の湖」「ホルン協奏曲」「アルルの女」といった、美味しいソロを童謡「山の音楽家」でつなぐ「山の音楽家じゅんばん協奏曲」。 木管五重奏のレパートリーとしても、楽器紹介ピースとしてもつかえるこの曲を、…

CDレビュー! ペルシャの市場にて

大学オケの同期が大爆笑したというペルシャの市場にてが収録されたCDをご紹介。クラシックの入門用CDには、造詣の深い人にもお勧め。今まで触れたことのない音楽に出会えるかも?

子供の頃の愛聴レコードの記憶

子供の頃、何をして遊んでいましたか? 外で泥だらけになりながら?積み木遊び?最近の子は携帯ゲーム?私はちょっと変な子供だったので、レコードを聴きまくるという遊びをしておりました。そんな懐かしいクラシックレコードの記憶をば少々記事にしてみます…

ティンパニの楽器法! どのティンパニにどの音を演奏させるのか?

通常2台~4台で使うティンパニ。「サイズ別最適な音域」「音換え可能不可能の根拠」「やってはいけないこと」実体験と熟練奏者からのアドバイスを元に解説します。