POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介


【スポンサーリンク】

作編曲付随豆知識

吹奏楽のdivisiあれこれ

divisiについて、一人しかいないときにどちらを演奏すべきか?臨時記号は有効?無効?演奏者目線のみならず書き手目線でも触れています。

今更聞けないトリルについて

ちゃんと理解しているようで、実はなんとなくやっているという方が案外多そうな奏法の一つ、「トリル」について。トリルって長二度上の音と交互…とは限らないんです! トリルの前の音に臨時記号があったら?トリルにタイがついていたら??? トリルを書く側…

マルチコピー機で簡単 中綴じ冊子型製本 ファミマ編

セブンイレブンと異なり、小冊子型印刷未対応のファミマのマルチコピー機を使って、小冊子型の製本をする方法。PDFファイルからする方法と、プリントアウトしたA4ファイルから手動で行う方法まで。

どのティンパニにどの音を演奏させるのか?

通常2台~4台で使うティンパニ。この楽器にどの音を割り当てるべきなのか、割り当てられる音は?やってはいけないことは?失敗談やその時に得た教訓を記述いたします。

アレンジでやってしまいがちなミス

アウフタクトが「ミ」の時のコードの処理。正しくできていますか?キーワードはアヴォイドノート、ドミナントモーション、旋律側と伴奏側を両方俯瞰できていますか?

「第五音が大事?」の罠 アレンジあるある

人数が少なくて和音構成音を省略しなければならない場合にどうするのか?という話。 「和音のバランスは根音、第五音、第三音!なんていわれるので第五音は大事な音省略できない」と思うと痛い目に合うかも...

アレンジはよいよい演奏は怖い… サザエさん一家

耳コピーアレンジのサザエさん一家を参考演奏動画とともにご紹介しております。 個人的な耳コピーの手順についても触れております。

オリジナルJ-POP「スクランブル」ニューバージョン プロのお力を借りることの勧め

ポップでダンサブルな16ビートが特徴のオリジナルソング「スクランブル」。 それをプロに歌っていただきました。プロの実力を是非聞いていただきたく。 また、番外編として、作詞者が歌ってみた!と作曲者が歌ってみた(キワモノ)もご紹介。

楽譜浄書の悩みどころ。 譜めくり考察

作編曲家、楽譜浄書家の頭を悩ませる、パート譜の譜めくり!その解決ポイントとなりうる情報をちりばめました。木管楽器でさえも、演奏しながらにして譜めくりができる場所がある!

新しい発見があるかも!? 「くるみ割り人形の中国の踊り」 スコア研究の楽しみ

天才ゆえなのか…チャイコフスキーの異常なオーケストレーションの一例である、くるみ割り人形の「中国の踊り」を譜例とともにご紹介しております。 キーワードはローインターバルリミット。

演奏しなきゃいけないのに、人がいな~い(泣) どのパートを優先するべきか?

少人数吹奏楽団あるある。パートが埋まらない「ギャー(悲鳴)」対策について。 背に腹は変えられない、最終手段パート削りをするにあたっての手順ややってはいけないご法度のご紹介、全部ひっくるめて解決してくれるかもしれないスーパー楽器のご紹介など!

セブンイレブンのマルチコピー機で簡単中綴じ冊子 スコア製本! コピー機マメ知識

作曲家アレンジャーに欠かせないけれども、面倒な製本作業…それを簡単に、かつ「売り物か!?」と思わせるような質で作るヒントをお伝えします。 最近のセブンイレブンのコピー機は大変優秀です!