POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介


【スポンサーリンク】

フレキシブルに対応 自由編成三重奏「小さな変奏曲」 アンコンにおすすめ

フルート3重奏でも、トランペット3重奏でも、トロンボーン3重奏でも、金管木管入り乱れても、いろんな組み合わせで演奏できるフレキシブルアンサンブル譜である、自由編成アンサンブル「小さな変奏曲」をご紹介します。

心を健全に保ちたい

今日はちょっと愚痴記事です。 罵声とかキツイ叱責とか受けても平気な人いるじゃないですか。すごく羨ましい。実際は平気ではないのかもしれません。泣いたり凹んだりはしているんでしょう。でも、へこたれずにそんな状況でも続けて行けるってやっぱり強いん…

ビア&日本酒バル「ウブドフォレスト」 安心お宿荻窪店

ビア&日本酒バル「ウブドフォレスト」 安心お宿荻窪店 宿泊受付時のくじ引きで当たると!? 関連記事 ビア&日本酒バル「ウブドフォレスト」 安心お宿荻窪店 時々、いや、けっこう頻繁に利用させてもらってます「安心お宿 荻窪店」ですが、四階にバーカウンタ…

無理禁物 根性論には一度立ち止まって、頭の柔らかい友人と話そう

ちょっと前にも書きましたが、実はかれこれ二週間以上体調を崩して苦しんでいます(苦笑)二週間前の週頭は、「あれっ、ちょっと風邪引きそうだな…」位だったのが、半ばには完全に風邪になり、後半には咳と鼻水が止まらない状態になってしまいました。 普段…

吹奏楽のための交響的小品 主題操作 楽曲の仕組み編2

ソナタ形式の主題操作の華といえば、展開部。いろいろな主題操作の形が出てきます。 主題操作にご興味にある方は是非ご覧ください。

Hello Again ~昔からある場所~

なんと、夏風邪をこじらせ、2週間以上絶不調の田丸です。 昨日は職場からほぼ強制帰宅で、ほとんど1日中寝ていたにもかかわらず、いまだ体調悪いまま… 咳が止まらないのです。鼻水も酷かったんだけれども、こちらはちょっと良くなってきました。咳が酷いと夜…

本当は種類が一杯!? 音部記号と移調譜の話 後編

意外と奥深い、移調譜の話。in Bb, in F, in Ebだけではございません。 トロンボーンやテューバにも移調譜があるのはご存知ですか?

本当は種類が一杯!? 音部記号と移調譜の話 前編

五線の左端の記号は、ト音記号とヘ音記号の2種類しかない。と信じて疑わないあなたへ送る音部記号の世界。 なぜ、ト音記号とヘ音記号が残ったのか?という個人的な仮説を交えて説明しています。

寂しい秋の風を歌うサックス四重奏「秋声」

寂しい秋の風をサックス四重奏で歌う「秋声」。AATB(ar)による4重奏のアンサンブルピースです。サックスのクラシカルな表現をアピールできる楽曲で、アンサンブルコンテストにもお勧め。

ドヴォルザークのユーモレスクをサックスアンサンブルで演奏してみませんか?

サクソフォンのクラシックな側面を生かせるアレンジのユーモレスクのご紹介です。同一の譜面を用いて4重奏~7重奏まで対応可能です。

モーツァルトっぽい曲を作ってみたくて クラリネット3重奏”Skecth for Mozart”

モーツァルトの3重奏曲の完璧な「和声」に感銘を受けて作曲された”Sketch for Mozarto”。作曲の経緯、楽曲解説をしております。アンサンブルコンテストで使うのもお勧めです!

金管六重奏曲「行列」 アンコンにおすすめ

アンサンブルコンテストにお勧めの金管六重奏「行列」の解説記事です。演奏動画や解説を含めてご紹介しています。 また、アナリーゼの練習ピースとしてもふさわしいもので、そのやり方やヒントを提示しています。

ピアノ曲解説記事 一覧

ピアノ曲解説の一覧記事です。私が今までに弾いたことのある曲について、アナリーゼをした記事のリンクをたくさん貼り付ける予定です。今は「余計なひと言」という名の感想をお楽しみください。

ショパン 英雄ポロネーズ 解析 前説

ピアノを習ったことがある人ならば、一度は弾いてみたい曲でしょう「英雄ポロネーズ」今回は、解説…の前に英雄ポロネーズのポロネーズとしては、ちょっと異質な面をご紹介いたします。

吹奏楽、アンサンブルのクリスマス曲たち

クリスマス曲のアレンジのご紹介です。メドレーあり単一曲あり、ソロあり大合奏あり。各種取り揃えております。 サンプル音源も是非お聴きください。

多重録音 続・大人のための合唱曲 オリジナルJ-POP「君へ…」を四部合唱にしてみた

オリジナルJ-POPの合唱版をやっつけ、多重録音してみた。 ちゃんと歌いさえすれば、アカペラも案外ありかも…

大人のための合唱曲 オリジナルJ-POP「君へ…」を四部合唱にしてみた

オリジナルJ-POPを四部合唱にしてみましたと言う記事。混声四部、男声四部の2つの版のサンプルをお聴きいただけます。 大人の合唱曲としておすすめ…かも!?

吹奏楽のための交響的小品 主題操作 楽曲の仕組み編1

田丸和弥作曲の交響的小品の記事の続きです。今回は主題操作についての解説もしています。イメージ図でわかりやすく説明したものもあります。 譜例と動画を込みでご覧ください。

rit.とriten.の違いはなあに? 間違いやすい音楽用語

似たような意味に思える音楽標語、でも実はそれぞれニュアンスが異なっています。今日はそんなお話です。

くるみ割り人形のスコアから読む倚音の例と効果

くるみ割り人形の楽曲を使って、盛り上がりを形成する倚音の使の効果を体感してみましょう。スコアと音源で解説しています。

はてなブログ、JASRACと歌詞利用の包括契約締結

はてなブログでJASRAC管理楽曲の歌詞が合法的に使えるようになりました! 使いたい歌詞がJASRAC管理楽曲か否かの調べ方を載せております。

Bは”ベー?”ドイツ音名

アーベーツェーデーエーアーハー…吹奏楽部に入部して面食らうことの一つではないでしょうか?ドイツ音名。そのメリットとは? シはなぜHなのか?

感動する演奏とは

たまたま、アマチュア合唱を鑑賞する機会に恵まれました。感動とは何を根拠に起きるのでしょうか?そんなことを考えてみました。誰しも、誰かの心を動かせる!

クラリネット四重奏のための小組曲

本日はクラリネット四重奏の楽曲をご紹介します。 クラリネット四重奏のための小組曲 動画 解説 第一楽章 第二楽章 第三楽章 第四楽章 過去の演奏情報 楽譜の入手 関連記事 クラリネット四重奏のための小組曲 動画 ちなみに、もとのクラリネット四重奏はこん…

くるみ割り人形で聴くバスクラリネットの魅力

バスクラリネット使いの名手であったチャイコフスキー。くるみ割り人形の音楽の中にはバスクラの美味しい箇所がたっくさんあります。この曲を聞いてバスクラの可能性を知り、地位向上を訴えましょう!!!

ピアノのあのペダルの機能は何?

普段何気なく使っているピアノのペダル。左側のペダルの意味は?何本だったっけ?という疑問にお答えします。 昔のピアノと現代のピアノのダンパーペダルを比べた記載もあります。

変わった編成の木管八重奏「セレナード第四番」

フルート3本、クラリネット3本、ファゴット2本という、変則木管八重奏による5楽章構成の楽曲です。 発音体の種類が限られる編成ではありますが、楽器を組み合わせることによって多彩な音色が表現できます。

海の詩「海はなかった」の伴奏について

人気の合唱曲「海はなかった」のピアノ伴奏について、ポイント解説をしています。 伴奏者のみならず、歌い手さんも、伴奏がいまどういった役割をしているかを知るのは有用ですよ。

吹奏楽におけるファゴット

吹奏楽におけるファゴットの使い方について。 過去のオーケストラの名曲からファゴットのポテンシャルをご紹介しつつ、吹奏楽での地位向上を願っている記事です。 ファゴットの美味しい吹奏楽曲もご紹介。

吹奏楽におけるコントラバス

アレンジャー視点で、吹奏楽におけるコントラバスの重要性を説いています。 響きの面ではもちろん、ライブにおいて、コントラバスがいるメリットにも触れています。