POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川出身の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介

【スポンサーリンク】

マツモを買ってみました

【スポンサーリンク】

水槽でメダカ飼育を始めてしばらくたちまして、水草を新しく購入しました。

その水草とは!

 

マツモです。

ja.wikipedia.org

 

マツモ購入の理由はカボンバの代わり

いわゆる金魚藻として紹介される水草として「カボンバ」「アナカリス」「マツモ」というものがありますが、その1つであるマツモを購入しました。

 

なぜ購入したのかと言いますと、先に購入していたカボンバが調子を崩してしまったからです。そもそもカボンバは、マツモのつもりで買ったのですがしばらくして根が出てきて、「あれれおかしいぞ?」と思いよくよく調べたらカボンバであったという…マツモに根はありません。

 

この金魚藻三種類の中で「カボンバ」は若干神経質なようです。

茎は長くなり、それなりに根も張ったのですが、葉っぱが徐々に抜け落ちてしまい、一部を除きスカスカになってしまいました。どうやら、水質の変化と低光量には比較的弱いようです...

 

さて、このカボンバを撤去しても、エビの足場として分けてもらったアナカリス(金魚藻の1種)がそだって水槽内に水草があることはあるのですが、見た目が寂しいのと、今後稚魚を放った時に隠れ場所がもう少し欲しいなと思いまして…

 

成長率と丈夫さに期待して購入しました。ちなみに、アナカリスも強いようです。

 

ちなみに、カボンバは葉っぱがまだ残っていた部分のみ残して、一番光の強い場所へ植え替えて様子を見ています。

 

PLANCHUさんの備長炭ポット植えを購入

 

残念ながら、2020/06/10現在は在庫切れ

www.amazon.co.jp

 

ネット通販で初めて水草を購入しました。

思っていたよりもずっとコンパクトな梱包で届きました。あまりに小さかったので一抹の不安を覚えましたが、杞憂に終わりました。

 

キッチンペーパー上の湿らせた紙で幾重にか巻き付け、プラスチックのパックに入れられ、封筒に入れられた状態で送られてきました。

 

梱包を解いてみると状態はとても良く、ちぎれとか枯れとかは一切ありませんでした。

(でも、生き物なので、ちゃんと在宅しているタイミングを狙って送ってもらう必要はありそうです)

 

無農薬とのことですが、念のため2日くらい水につけてから、水槽へ投入しました。

 

水槽投入後5日目の様子

いま、こんな感じになってます。

マツモ5日目の様子

マツモ5日目の様子

体感ではもともとの背丈の倍くらいに伸びてます。たった5日で7,8cmくらい伸びています。アナカリスも成長は早い方らしいですが、その倍くらい早い印象。

マツモは成長が早いと聞いてはいましたが、日に日に伸びて伸びてびっくりです…

 

茎が伸びる

さて、マツモの成長を見て気が付いたのですが、マツモは茎が伸びるようです。購入直後は葉っぱがくしゅっと詰まっている感じだったのですが、だんだん隙間が空いてきました。

こんな感じ。

マツモの成長イメージ

マツモの成長イメージ

とはいっても、茎ばかり伸びるとは思えないので、そのうち葉っぱも増えてくるとは思います。脇芽のようなものも見られます。

 

ということで、この後どう成長するのか楽しみです。

 

 

しっかし、成長しすぎてもじゃもじゃになった場合はどうしましょうかね…

 

さて、冒頭で紹介した備長炭にはめ込んだマツモは現在在庫切れですが、同じくPLANCHUさんが出品している水草セットはまだあるようです。

 

 水草3種セットは購入できます!