POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介

【スポンサーリンク】

春色コンサート無事終演いたしました

【スポンサーリンク】

長狭地区公民館主催 「春色コンサート」@大山公民館。無事終演いたしました。

大山公民館は鴨川市北西部大山地区にある公民館で、もともと大山小学校だったところを改修して作られたものです。まだ内装がとてもきれいで、天窓はあるし、講堂に暖房は付いているし、きっと素敵な学校だったんだろうな…とちょっともったいないなと思いました。

公民館としての利用率はどの程度なんだろうか?人口の少ない地域なので、気になるところ。ポテンシャルを秘めている施設だと思うので、公民館にがんばっていただいて、是非有効活用していただきたい。

逆に、利用者の立場として考えると、演奏場所として、鴨川市内で穴場的に使える施設かも知れないなとも思いました。

www.google.com

 

 

コンサートは元音楽室の講堂で開催されました。もともと部屋が小さいのでお客さんは大人数とはいえませんでしたが、それでも公民館で用意してくださった椅子がほぼ埋まるくらいにご来場くださいまして、感謝感激でした。

 

さて、肝心の演奏のほうはどうかと申しますと、瑕はたくさんあったかな(汗)

クラリネットはリードミスたくさんしちゃうし、オーボエも発音ミスっちゃうし。。。ポロポロとやってしまいました。。。

とはいいつつ、オーボエの涙そうそうのときに歌ってくれた人がいらっしゃいました。共演者曰く「演奏に釣られて歌ったんだと思うよ。演奏でちょっと泣いちゃった」なんて、うれしいことを言ってくださいました。また、終演後にトルコ行進曲を聴いたら「ピアノを弾きたくなっちゃった」というお客さんもいらっしゃいました。悪い演奏ではなかったのかな(^_^;

 

ピアノは健闘しました!

アップライトピアノだったのですが、連弾のスラブ舞曲は楽器のキャパシティを超えてしまったかも、ピアノがゆさゆさ揺れていたようです(苦笑)

肝心の曲のほう、演奏者は気が付きませんでしたが、共演者から聞いた話では、お客さんがみなさん、耳をそばだてて聴いてくださったようです。

大人のピアノの連弾って(この地域では)珍しいかな?と思い、プログラムに組み込んで大成功でした!

 

 

さて、今回、クラリネット、オーボエ、ピアノによるコンサートと銘打っておりましたが、変り種演目として器楽演奏のみならず、実は歌も用意して行きました。

  • 前半:「花」のボサノバ風アレンジとNHK朝ドラのテーマの器楽ステージ
  • 中盤:クラ三重奏のトルコ行進曲(ベートーベン)、スラブ舞曲2曲のクラシックステージ
  • 終盤:童謡、歌謡曲、市民歌などの「みなさん一緒に歌いませんか?」ステージ

という構成。

楽器の演奏ばかりだと奏者が疲れてしまう(爆)。。。という後ろ向きな理由もあるにはありますが、一番はお客さんに参加してもらえる企画にしたほうが、楽しいコンサートになるかな?という思惑もありました。

しかし、お客さんに参加型企画は諸刃の剣で、選曲を間違えたり、準備が不足していたり、客層だったり、演奏会のテンションの持って行き方を間違えたりすると大失敗するリスクがあります。

「どうぞご一緒に!」といっても、「シーン…」となっていたりすると、なかなかいたたまれないものがあります。その対策も兼ねて奏者も歌おうということにしたんだったようにも思います... したら、多少ごまかせる!!! 

今回に関して、その懸念は杞憂で大成功でした。すばらしいお客さんたちでした。

とても大きな、そして、きれいな声で歌ってくださいました。

伴奏のピアニストさんが「お客さんの歌がお上手で耳から離れない!」なんておっしゃっていました。

演奏会は大成功!

 

さて、もう一点。今回の一番の懸念だったかもしれません。

本編のMCです。

ネタをろくに用意せず、行き当たりばったりで何とかなるだろうと、臨みました。

若いころだったら(シャイだったもので…)そもそもMCをやること自体考えられませんが、自分でしゃべらないといけない演奏会をいくつか経験したり、上手にMCをやりつつ演奏をしている大先輩の姿を拝見したりいたしまして、いつの間にか、図太くなっていたようです。

無事好評をいただきました(たぶんお世辞ではないはず)

クラリネットとオーボエの違いでリードの話をしたときに、「オーボエ奏者が舞台でリードを咥えていることがありますが、タバコではないので「不届きな!?」とは思わないでくださいねw」といったときに、笑いが起こったりして、無事終えることができました。

 

以下、顔がちょっと写ります。あまりお見せするようなものではございませんが…

f:id:ilyich888:20190317185443j:plain

オーボエのリード

f:id:ilyich888:20190317185532j:plain

リードを咥えているの図

遠目にだと、タバコに見えそうじゃないですか?

 

終わった後、胃が痛かったのは内緒。知らず知らず緊張していたようです(苦笑)

 

一緒に歌ってくださったことはもちろんですが、MCの最中にうなずいて聞いてくださる方が多数いらっしゃいましたのも、うれしかったです。

本当、温かいお客さんってとてもありがたいなと思いました。

たくさん助けていただきました。

終始和やかでいい雰囲気のまま「春色コンサート」にふさわしい大成功のコンサートを行うことができたのは、ご来場者のみなさんのおかげだと思います。

 

とても、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

さて、打ち上げをしていないので、近々開催できたらいいなと思っていたりします(爆)