POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介

【スポンサーリンク】

ビア&日本酒バル「ウブドフォレスト」 安心お宿荻窪店

【スポンサーリンク】

 

ア&日本酒バル「ウブドフォレスト」 安心お宿荻窪店

 

時々、いや、けっこう頻繁に利用させてもらってます「安心お宿 荻窪店」ですが、四階にバーカウンターがあります!

 

マンガ、ドリンクバー常備、マッサージチェア、コワーキンググッズなど。

 

飲みながら、ちょっと疲れたなぁとマッサージチェアを使ったり、パソコンいじりながら飲めたり、マンガ読みながら飲めたり…「あれ!?これ、贅沢な時間の使い方なんじゃね?」的な空間を提供してくださいます、ビア&日本酒バル「ウブドフォレスト」を使ってきました。

その様子をご紹介いたします。

 

宿泊受付時のくじ引きで当たると!?

ここのカプセル(荻窪店)は実は宿泊来店時にくじを引くことができまして、外れでも「ポテトサラダ券」

f:id:ilyich888:20190721185110j:plain

がもらえるのですが、当たりを引くと、なんと晩酌セットなる、酒飲みにはうれしい代物をゲットできます。

内訳はつまみのセット(確か、二品×三種類から一つ選ぶ形)とドリンク二杯です。

けっこう飲んだ気分になれる代物!

実は私は数回当たってます。

(30分の1の確率なんですが、宿泊回数から考えると辺り引く率高い!)

 

今回は、その一例をお見せいたしましょう。

宿泊受付時に引けるくじの当たり

宿泊受付時に引けるくじの当たり

じゃーんです。

 

これだけつまみがあって二杯飲めたら、大満足ではないでしょうか!?

 

飲んべえにうれしいサービスです。

 

で、こちら、宿泊者以外もバーの利用ができるようになってまして、メニューの一例はこんな感じです。

メニュー1

メニュー1

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

24時間飲めます

24時間飲めます

チョークアート

チョークアート

自販機でも買えちゃいます

自販機でも買えちゃいます

 ね、すごいでしょ!

 

今回、新たにチャレンジしたメニューも載せちゃいますよ~

f:id:ilyich888:20190721190202j:plain

カシスの中何てものがありました。割りものはフリードリンクバーで選択可能!

私はカシスレモン(!?)にしてみました。

 

f:id:ilyich888:20190721190332j:plain

けっこう美味しゅうございました。

 

続いて二杯目。

 

f:id:ilyich888:20190721190409j:plain

キンミヤ焼酎の中。けっこう量が多かったです。というのは割ってみて気づきました。

 

f:id:ilyich888:20190721190448j:plain

炭酸水割り、濃厚でした(苦笑)

 

私には濃いめだったのでちびちび減らして、割りもの追加して飲んでました。

 

休みに来たのに、満足な晩酌になってしまいました。

 

ちなみに、荻窪店はチェックアウト遅めの15時までOK!(他の店舗も12時までとけっこうゆっくりできます)

日頃の疲れをごろごろしてとってきました。

 

f:id:ilyich888:20190721190526j:plain

こちら、ウインナー四種盛り!さすがに本格的なお店のものと比べたら劣りますが、風味は抜群。

 

 

f:id:ilyich888:20190721190619j:plain

ついでの朝カレー。スタンダードな具に茄子とブロッコリーの入ったヘルシーなもの。茄子に味が染みていて、いい仕事していました。

また、調味料も増えていて、オイスターソースやハバネロソースなど味に変化をつけるものまで準備されていました。憎いサービス!

 

 

最近(2019/7/20現在)サービスの拡充がなされてまして、宿泊階含む各階にレンタルマンガのサービスが増えてました。私、(若干惰性もあるのですが、)名探偵コナンの愛読者でして、最新刊出れば買っているのですが、三階の踊り場で発見してしまってから、読み直しをしてしまいました。あぁ、懐かしい。

 

カプセルにもバルにも持ち込めますし、最強の時間潰しです。

 

他にも、紅茶のサービス(フレーバーティーもいくつか)も増えてまして、今後も目が離せない、安心お宿でした。

 

おすすめのお店です。

 

 

関連記事

「安心お宿」荻窪店に泊った時の感想など。

出張にお勧め!豪華カプセルホテル「安心お宿」 荻窪店 - POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記