POPSにも果敢にチャレンジ!クラシック作編曲家 田丸和弥の音楽日記

鴨川在住の作編曲家が、作編曲家、演奏家、音楽愛好家さんへの便利情報を提供します。時々鴨川ネタもご紹介


【スポンサーリンク】

ひょんなきっかけで知るSpotify 自作が配信されていた!?

【スポンサーリンク】

Spotifyってご存知ですか?私、ついこの間まで知りませんでした…

 

 

Spotifyで自作が配信されていた

 

Spotifyとは?

私もまだよくわかっていないのが現状でございます。

ということで、リンク貼り付け!

support.spotify.com

 

世界中のアーティストによる音楽やストリーミング配信を楽しめるサービスのようです。

基本無料!最近何でも無料でできててマジすげー…

プレミアム登録すると更なるお楽しみの使い方ができる模様。

最近、基本無料なんだけれども、アップグレードしたり、アプリ内課金とか多いですよね。でも、いい手法だと思う。広く知ってもらうには、無料であることはアドバンテージですよね。かといって、何をしても無料っていうのも、ちょっと胡散臭い。データ抜き出してない?とか思われがちな気が私はするんです。

その点、プレミアム登録したり、アプリ内でアイテムを購入したりすると有料ですよー!とか、広告が出ますよー。広告消したければ有料ですよー!とか言うのは信用度が上がるイメージがあります。

 

無料で楽しみたいなら、多少の不便は我慢する。快適に楽しみたい場合はお金を支払う。

実に、シンプル。わかりやすい。

 

ちょい、脱線しました。

 

金管バンドで讃える「シンフォニア・ノビリッシマ」のCDが配信されていた!

で、なんでこのサービスを知ったのかというと、なんと自作が配信されていたのです、金管バンドで讃える「シンフォニア・ノビリッシマ」というCDが販売されています。

金管バンドで讃える『シンフォニア・ノビリッシマ』〈金管バンドコンクール自由曲ライブラリー Vol.4〉(WKCD-0061)

金管バンドで讃える『シンフォニア・ノビリッシマ』〈金管バンドコンクール自由曲ライブラリー Vol.4〉(WKCD-0061)

 

 この中の「冒険の夢」という楽曲が拙作なのですが、何のきっかけか忘れたんですが、たまたまGoogle検索を使っていたら、出てきたんです。

 

こちら!

open.spotify.com

下にスクロールすると、人気曲という項目が出てきて、CDのジャケットが見えるのがわかりますでしょうか?

で、このCDのジャケットをクリックするとなんと収録曲が聞けちゃうんです!?

 

七曲目の「冒険の夢」の♪マークにカーソルを合わせると再生ボタンが出てきます。

そこをポチッとすると流れます。

試聴とは異なるので、楽曲の一部ではなく、全曲がお聞きいただけます。

 

そう、この前、「出版社のサイトで一部だけご試聴いただけます!」という記事を書きましたが、全曲聞く方法があったという...

 

しかも、こちら、今をときめく松元宏康さんの指揮で、かつ、日本を誇るプロブリティッシュブラスバンド「Vivid Brass Tokyo」の演奏です。

 

とても豪華な演奏環境です…

 

これが無料で聴けるなんて…

 

ということで、是非お聞きいただきたいです。無料でアカウント登録だけすれば聞けます。手間も大してかかりません。

Vivid Brass Tokyoの作る金管バンドの甘い響きをご堪能ください。

 

関連記事

冒険の夢の記事。

www.petit-orchestra.jp

 

カラオケ配信ができますよ!という記事

www.petit-orchestra.jp

音楽事務所のスタッフさんが作品を聞いてくれるチャンスがるスマートオーディションに参加できたり、作品を配信できかつ還元もなされたり、と便利なバーチャルプロダクションFrekulについて。

www.petit-orchestra.jp